無審査でゴールドカード

2007年12月02日

「ヤッタネ!」

タクシーのお客さんの中に救急車を呼ばずにタクシーで行く人が多い

その一因に、救急車の一部有料化や「自分の掛かり付けが安心だから」

等だごく稀に本当の緊急がある、つい先日夜中におじさん飛び出してく

るので停まったら「家に来てくれ」と意味不明な事を言いながら車に乗

り込んでくるので、指示どおりとんでもなく細い道を入るとおばさんに

抱えられた女の人が出てきた「OO病院までお願いします}と言う。

運転しながら後ろから苦しそうな息遣いが聞こえてくるので気が気じゃ

なくて「大丈夫ですか?もう少しですよ」と思わず声を掛ける。(こん

な時なんで「タクシーにサイレンが無いんだ」とつくづく思う、スペイ

ンのタクシーは急病人を搬送するとき窓に白いハンカチをかけて交差点

では短く5回クラクションを鳴らすと緊急の合図で通過できる事に成っ

ている)無事病院に着き搬入を手伝って、お客さんが何とかひと段落で

料金の支払いを済ますときに「本当に助かりましたありがとう」なんて

言われでもしたら思わず「ヤッタネ!」って嬉しくなっちゃうもんだ。



posted by ギガボー at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お馬鹿大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。