無審査でゴールドカード

2007年12月27日

三業 続き

花街と言うのは、芸妓屋などの集まる地域と、遊廓などの地域を呼ぶ場

合があって。

特に生花商が軒を連ねているからこの名が付いた訳でじゃない。

その昔、芸者さんへのお支払いが「花代」と言ったので、この名が付け

られた。(コンパニオンにも花代と言って渡すところがある)

第二次世界大戦後、遊廓が廃止されたため、現在ではもっぱら芸妓屋な

どの集まる地域を言う。

なお、芸妓置屋、待合、料亭の営業が許可される区域を三業地と呼んだ

(花街とほぼ同じ意味)。

芸妓とは歌舞音曲で宴席に興を添える女性だ。(チントンシャンです)

江戸時代に深川の岡場所からやがて粋を売り物とする辰巳芸者って言う

のが生まれた。

ほかに、日本橋の芳町や柳橋などの芸妓は江戸っ子に人気があった。

明治時代以降、官庁街に近い新橋、赤坂が、政府高官も遊ぶ場所として

発展した。(ニュースなんかで見る密会の場所ですね)

関東大震災では下町の花街が大きな被害を受け、被害の少なかった神楽

坂がにぎやかになった。

元々向島はあまりさえない土地柄だったが、近年若い女性(カモメさん

という名のコンパニオン)が座敷を勤め、人気があるという。(相当若

いよー、聞いた話だと現役高校生も居るとか)

そこで花街の場所等を紹介するね。

名残がある花街は下の6ヶ所

新橋(銀座)
赤坂
神楽坂(新宿) 石畳の路地が残っており、風情がある
芳町
向島(ちょっと、いーのよ)
浅草

東京近郊の花街
八王子

かつての花街
烏森
新富町
深川
富士見町 千代田区三番町
円山町(荒木山)
柳橋
中野新橋
四谷荒木町
新宿 新宿区新宿1丁目・四ッ谷4丁目
西小山 品川区小山5丁目・6丁目
白山 文京区白山1丁目
根岸 台東区根岸3丁目
玉川
池袋 豊島区池袋3丁目
尾久 荒川区西尾久2丁目
大井 品川区南大井3丁目
芝浦 港区芝浦1丁目
向島 墨田区向島5丁目
赤坂 
亀戸
十二社 新宿区西新宿
品川 品川区東品川1丁目
人形町 
本郷 文京区西片1丁目

東京の三業地
もとの花街であり、名を残している。

尾久三業地(荒川区尾久) (ここはね、今でもしっぽりと出来るよ)
渋谷三業地(渋谷区渋谷)
桜新地三業地(世田谷区桜新町)
大塚三業地(豊島区大塚)
駒込三業地(文京区本駒込)
大井三業地(品川区南大井)

以上こんな感じですこれから大人の遊びデビューの方は向島当りが良い

かな、健闘祈る。


posted by ギガボー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウーン! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。